ウェビナー 情報

【Singapore×日系企業】現地法人におけるガバナンス体制の構築と実例

日時:5月11日(水)

時間:15:00〜16:30 SGT【受付】14:55

講演者:【栗田 哲郎氏】
One Asia Lawyers Group/弁護士法人 One Asia
代表弁護士(シンガポール法・日本法・アメリカNY法)
【八鍬 信幸氏】
AGS Consulting Singapore Pte. Ltd. 日本国税理士有資格者
【千住 洋】
Sansan Global PTE. Ltd 地域統括CEO

主催/共催:One Asia Lawyers Group
AGS Consulting Singapore Pte. Ltd.
Sansan Global PTE. Ltd

参加費:無料

使用ツール:zoom

関連国:シンガポール

使用言語:日本語

今回のセミナーでは、シンガポール現地法人向けに、法務・税務・財務のスペシャリストを招き、「現地法人のガバナンス・内部通報制度・危機管理制度の構築方法及び、「経理業務の現実的なDX」をテーマに語ります。

第1セッションでは、東南アジア全域における贈収賄等のコーポレートガバナンス・内部通報制度・危機管理に関する最新動向や重大ニュースを踏まえながら、ポストコロナ時代における効果的な内部通報制度や危機管理制度の構築及び導入方法・導入事例について、現地法律事務所One Asia Lawyers Group; Focus Law Asiaの弁護士が解説いたします。

特に昨今の世界情勢を踏まえ、パンデミック・戦争/内戦などの発生に対応した危機管理制度の構築方法、現地従業員の対応方法、契約管理方法などについても言及いたします。

第2セッションでは、管理系業務の中でも、とりわけ非効率な「経理業務」に着目し、駐在員の工数・コスト削減を達成すべく、現地法人が現状から手の届く範囲で進められる現実的なDX化のポイントやその導入事例について、現地会計事務所AGSとSansanが解説いたします。

 

講演内容

Session 1 「現地法人のガバナンス・内部通報制度・危機管理制度の構築方法」
      One Asia Lawyers Group, 栗田 哲郎氏のご講演

Session 2 「シンガポール現地法人の経理業務の効率化
      手の届く範囲から始めよう 経理業務の”なんちゃって”DX」
      AGS Consulting Singapore Pte. Ltd., 八鍬 信幸氏のご講演

      「経理業務DX導入事例」
     Sansan Global PTE. Ltd, 千住 洋の講演

Q&A Session

関連ウェビナー