ウェビナー 情報

申込期限:4月26日まで
定員:500名

東南アジア発・日本企業の「両利きの経営」分析 −先進具体例にみる新規事業・イノベーション創出と企業変革の要諦

日時:4月27日(水)

時間:14:00〜15:00(日本時間)

講演者:Industrial Growth Platform Pte. Ltd.(IGPIシンガポール社) CEO
坂田 幸樹 氏

主催/共催:日本貿易振興機構(ジェトロ)

参加費:無料

使用ツール:ZOOM

関連国:シンガポール

使用言語:日本語

多くの日本企業にとって、東南アジアは製造業を中心とした生産拠点と位置付けられてきました。その一方で、経済成長に伴う中間層の増大を背景に、近年は消費市場としての注目が高まり、デジタル技術を活用したスタートアップを含む多様なプレイヤーによる新規事業が驚異的な量・スピードで生み出されています。
既存事業の深化のみならず、将来の収益源となる新規事業・イノベーション創出や新市場開拓等の探索を進める「両利きの経営」を実践する上で、東南アジアは最前線であり、他の新興国市場を開拓する上での試金石といえます。
ジェトロ・シンガポールでは、IGPIシンガポール社の協力を得て、日本企業30社以上のキーパーソンにインタビューを行い、その分析を通じて東南アジアにおいて新規事業・イノベーション創出を成功に導く要諦を抽出しました。本ウェブセミナーでは、この分析結果について具体的事例を交えてご紹介します。

関連ウェビナー