ウェビナー 情報

定員:無制限

【2022年6月9日(木)10:30-11:40】原料費・輸送費・人件費高騰の波を乗り切るための正確な予定原価の策定方法

日時:6月9日(木)

時間:6月9日(木) 10:30~11:40(インドネシア時間)

講演者:アスプローバ株式会社
コンサルタント部 部長 上村 義孝

PT Bridge Note Indonesia
Director 加藤 豪

主催/共催:協賛企業
PT. Bridge Note Indonesia
アスプローバ株式会社
PT. Bahtera Hisistem Indonesia

参加費:無料

使用ツール:Zoom

関連国:インドネシア

使用言語:日本語

第1部:需要変動下での収益確保のための原価シミュレーション【アスプローバ株式会社】

10:30~11:00
材料、燃料、搬送、人件費などさまざまなコストが急騰し利益を圧迫する中、原価に対する見方も今まで以上にシビアになって来ているのではないでしょうか?また、需要変動や円安など社会情勢が日々変わる現在、如何にタイムリーに状況を判断して対応する事が重要となって来ます。

本セミナーでは設備単位に負荷山崩しができる精度の高い生産スケジューラを元に未来の原価をシミュレーションする事で決算前に様々な費用に対する(外注、購買、設備、人件費なと)対策を取る方法をレクチャー致します。

第2部:インドネシアでの需要変動に応じた戦略的雇用計画【PT. Bridge Note Indonesia】

11:00~11:30
需要変動に応じて、従業員の作業時間を変動させることになりますが、従業員の雇用方法には複数あり、残業時間の計算方法も複雑です。また、多くの従業員を雇用する場合、様々な問題が生じてきます。

本セミナーでは、従業員の雇用形態、それぞれのメリット/デメリット、残業時間の計算方法、その他雇用後の従業員に関する問題について概観したうえで、戦略的にどういった雇用計画・社内整備をすべきなのかについてレクチャー致します。

※対象:インドネシアの日系企業様

関連ウェビナー