ウェビナー 情報

海外子会社のガバナンス・コンプライアンス強化セミナー ~グローバル経営のニューノーマル~

日時:2021年12月2日(木)

時間:15時00分〜16時30分(日本時間)

講演者:One Asia Lawyers 共同創業者 メコン地域、南アジア統括 藪本 雄登氏 その他1名

主催/共催:One Asia Lawyers
株式会社フェアコンサルティング

参加費:無料

使用ツール:Zoom

関連国:ASEAN全般

使用言語:日本語

第1部 “これからの”筋肉質なグローバルガバナンス体制の構築方法
リスクの高い海外拠点の管理品質を上げつつ管理コストを抑えるために、ガバナンス体制の構築をどのように行うのか。当セミナーでは “これからの”筋肉質なグローバルガバナンス体制の構築について解説いたします。

第2部 アジア各国における 内部通報制度の構築に関する留意点
海外子会社のコンプライアンス遵守の要件がますます厳しくなっておりますが、ニューノーマル以降、リモートワークの広がりなど、働く環境の柔軟性が増すごとに、すべてのコンプライアンス遵守を自社のみで実現することは非常に厳しいことは否めません。本ウェビナーでは、アジア各国における以下の内容についてご説明させていただきます。
-不正事例やコンプライアンス違反事例や状況
-内部通報に関する法令、内部通報者保護制度の最新動向
-内部通報制度の効果的な構築・導入方法、導入事例

関連ウェビナー