イベント 情報

申込期限:2月29日まで

2024年版 日系企業が必ず知っておくべき シンガポール予算案解説ウェビナー

日時:2024年3月1日(金)

時間:15:00~16:30(シンガポール時間)
16:00~17:30(日本時間)

講演者:計3名、詳細は下記にて記載

主催/共催:パソナシンガポール、JSIP、GPC GATEWAY

参加費:無料

会場:Zoom ウェビナー

関連国:シンガポール

使用言語:日本語

▼シンガポール予算案2024日本語解説セミナー(シンガポールのビジネスパーソン全員必見!)
毎年2月にシンガポール政府より発表のある予算案!
非常に注目を浴びるイベントごととなっていますが、そちらを日本語で解説するセミナーが3月1日(金)開催されます。今まではクローズドイベントとなっていましたが(例年300名ほどの参加)今年はどなたでも参加できることとなりました。
シンガポール政府がサポート(投資)を強化するビジネス分野や目指す方向性等が具体的に織り込まれており、企業の優遇税制や雇用政策などもシェアされます。そのため日系企業にとっては、東南アジアでの戦略を立てるために不可欠な情報であることはもちろん、就労ビザ、人事、税務、助成金などはシンガポールに進出予定の日系企業にとって知らずにはいられないポイントなのは言うまでもありません。リー・シェンロン首相の在任中最後の予算案で、シンガポール政府がどのような政策を打ち出すのか、そしてそれが日系企業にとってどのような意味を持つのか、GPC社とPasona社が中心に、コンパクト且つ徹底的に解説をするので、ぜひご参加くださいませ。
※恐れ入りますが、競合他社様のお申込みはご遠慮いただきますようお願い致します。


【セミナー内容】
・開会挨拶(5分)
・第1部(5分) :ASEANのイノベーションプラットフォーム JSIPのご紹介(JSIP)
・第2部(15分):シンガポール労働市場の最新状況と今後の見通し2024(パソナシンガポール)
・休憩(5分)
・第3部(55分):シンガポール予算案2024 徹底解説(GPC)
・閉会挨拶(5分)


【講演者情報】
●森村 美咲(Pasona Singapore Pte. Ltd. / Managing Director)
2006年株式会社パソナ入社後、派遣部門の法人営業を経験、その後、HRコンサルティングの専門部門でアウトソーシングのソリューション提案営業を担当。2011年よりシンガポールへと渡り、セールスマーケティング部門の責任者として、日系・外資系企業向けに採用・人事労務・アウトソーシングのサービスに携わる。2023年より同拠点の責任者に就任。

●池西 亮(JSIP/ Founding Member)
2008年に株式会社リクルートに入社し、HR事業部にて採用支援活動に従事後、2013年にWebマーケティング&貿易事業で起業。2017年に人工知能及びビックデータ解析への興味からSansan株式会社に参画。データ利活用プロジェクト、データサイエンティスト採用を担当した後、インドのムンバイにてBtoC事業の立ち上げを経験。2019年に拠点をシンガポールに移してからは、自社サービスのASEAN展開をマーケティング軸で主導しつつ2021年にJSIPを創設。

●山下 英男(GPC Gateway Pte. Ltd. / Director)
香川県出身。日本公認会計士、公認企業価値算定士(FMVA)。大学卒業後、2009年よりKPMGあずさ監査法人国際金融部で、日本および米国上場企業の監査業務・IFRSアドバイザリー業務を経験。GPC参画後、250社以上の日系企業の海外進出スキーム考案、事業・財務・人事面での海外進出と展開をサポート。10件以上の東南アジア地域を中心としたクロスボーダーM&Aプロジェクトを成功に導くとともに、30社以上の在シンガポール日系企業の人事顧問として従事している。2023年よりGlobal PartnersグループのGPC Gateway Pte. Ltd.取締役に就任。

関連イベント