ウェビナー 情報

グローバル事業におけるガバナンス体制とリスクマネジメント

日時:10月19日(火)

時間:10時00分〜11時30分(日本時間)

講演者:栗田 哲郎(弁護士法人One Asia 代表弁護士(シンガポール法・日本法・アメリカNY州法))
高月 和子(株式会社パーソル総合研究所 客員研究員)
本多 清志(PERSOLKELLY Consulting アドバイザリーサービス ディレクター)

主催/共催:PERSOLKELLY Consulting

参加費:無料

使用ツール:-

関連国:ASEAN全般,インドネシア,カンボジア,シンガポール,タイ,フィリピン,ブルネイ,ベトナム,マレーシア,ミャンマー,ラオス

使用言語:日本語

コロナ対策の一環として、グローバル事業のローカライゼーションが加速する一方で、いま海外事業のガバナンスの在り方が問われております。コロナ禍で高まるリスクとその対処方法について、弁護士法人One Asia 栗田弁護士より解説いただきます。また、お客さまからパーソルグループに寄せられるアジア諸国での不正事案と対処事例など具体例を交えながら、アフターコロナ時代における人事労務ガバナンス上の課題についてもご紹介します。

関連ウェビナー